選ばれる理由

お蔭様でご好評頂いているみちの墓苑。お客様のご購入理由として一番多いのが、ここにしかない参拝環境です。
日野が誇る建造物・名所・庭園が多数点在し、最後はここで眠りたいと感じられる、
そんな場所となっているのではないでしょうか。

自然と通いたくなる唯一無二の参拝環境

自然と通いたくなる唯一無二の参拝環境

みちの墓苑が誇る自慢の建造物・名所・庭園をご紹介いたします。

  • 普門寺多摩八十八ヶ所霊場

    多摩地域の真言宗寺院八十八寺で編成された霊場のうち、普門寺は八十四番目の霊場です。高幡不動の本部では毎年巡拝ツアーが組まれており、知る人ぞ知る名刹の一つです。

  • 観音堂日野市有形文化財

    禅宗様の三間堂の姿を残す「観音堂」は市の有形文化財に認定された歴史的に希少な建造物です。建築ファンが写真撮影に訪れることも多く、墓苑内で一番人気のスポットです。

  • けんころ地蔵日野のシンボル

    日野市民に健康長寿地蔵として愛される「けんころ地蔵」。お年寄りから通学中の子供まで、日々多くの方が手を合わせ、お花を手向けたり、お話したりしています。

  • 5つの日本庭園参道を彩る草花

    枝垂れ梅・八幡石・糸檜葉。季節によって様々な表情を変える5つの日本庭園。是非墓苑内を散策し、長い歴史に育まれた美しい自然を五感で堪能して下さい。

  • 桜の大樹山門でお出迎え

    みちの墓苑の入り口でお迎えする桜の大樹。枯山水の庭に聳え立つその姿はまさに墓苑の守り神のよう。春になれば優しい白桃色の花を咲かせ、墓苑を彩ります。

催事に参加しませんか?ご購入者限定特典!
様々な内容の催事を定期開催しております。

催事に参加
しませんか?
ご購入者限定特典!
様々な内容の催事を
定期開催しております。

  • ご購入者限定で様々な催事にご参加いただけます。太極拳・落語会・俳句・料理教室など魅力的なものばかり。地元の方と共同でけんころ地蔵縁日も月一回開催しております。
  • この催事は、みちの墓苑を通して、新しいことをはじめるきっかけや交流が生まれて欲しいという想いからスタートしました。墓苑に人が集まり賑やかな日野の新名所になることを願って。
催事のお知らせへ

よくある質問

(参拝環境と催事について)

  • Q.墓苑に様々な樹木や植物がありますが、どんな花が咲くのですか。
    A.1月~3月は枝垂れ梅、4月~5月に桜とハナミズキ、6月~7月にヤマボウシ、11月~12月にかけてはモミジの紅葉をお楽しみいただけます。
  • Q.購入者の決め手で一番多かった答えは何ですか。
    A.よく頂くお答えとして、駅から徒歩圏内、バスでも通いやすくお墓参りがしやすいところ、そういった日野の中心地にありながら、歴史ある貴重な建造物や趣ある自然に囲まれた環境の中お参りできることを決め手としてあげて頂くことが多いです。
  • Q.催事は年間どのくらい行われる予定ですか。家族も一緒に参加できますか。
    A.年に2~3回落語会や料理教室といった大きな催事を行う予定です。また、週に1回俳句や将棋などお気軽にご参加いただける教室を開催する予定です。ご家族やお知り合いの方をお誘いいただくこともできます。ブログにて事前に開催の告知を行って参りますのでご覧ください。